「ゾット帝国」を徹底解明

syamu game(裕P)さんが執筆した小説「ゾット帝国」を考察しています。

【11.24事件まとめ】俺氏、syamuさん復活を予言してしまう

※ この記事の最終更新は 2018年11月26日0:50 です。

お久しぶりです。前回の投稿から1ヶ月半以上が経過してしました。

11.24 syamuさん復活事件の流れ

事件の発端はこちらのツイート

2018年11月24日16:25:23にツイートされています。

その直後の16:26に、ゾット帝国を執筆していた時代にsyamuさんが使っていた「裕P(@hamakawa20153)」というTwitterアカウントで、先ほどの「syamu(改名予定)」のアカウントが「新アカウント」として紹介されます。

ほどなくして新しいツイートがされます。

宣言通り、小説家になろうのアカウントは消されてしまいました。

 ※ ゾット帝国カイト編のURL → https://ncode.syosetu.com/n2387co/

 ※ ゾット帝国ジン編のURL → http://ncode.syosetu.com/n7406co/

同日17:31に以下のようなツイートがなされます。

宣言通り、裕PのTwitterアカウントは消されてしまいました。

 ※ 裕P(@hamakawa20153)のURL→https://twitter.com/hamakawa20153

そして、同日18:43にPeriscope(Twitter公式生配信アプリ)でライブ配信を行ったようです。

(ライブの内容に関しては多くの方がまとめているので割愛します。)

声のみなので、まだ100%本人と決まったわけではありませんが、過去の復活騒動と比べると比較的信憑性が高いと言えます。

翌25日21:52には、以下のようなツイートを行いました。

偽アカウントが出始めてきていたので、その対策と、今後も配信をする予定がある、というアピールでしょうね。二回目の配信はいつになるのか、注視したいと思います。

事件の影響

前回同様、騒動から一日も経たずに凄まじい影響を残しています。

① 「syamuさん」が日本のTwitterトレンドで1位に

24日19時~20時ごろランクインした模様。

世界のTwitterトレンドでも6位にランクイン。

また、24日19時40分ごろ、Yahoo! JAPAN のリアルタイム検索キーワードでも1位になったようです。

② ライブの再生数が約5時間で150万回を突破

前章で挙げたライブ配信のリプレイですが、24日21時30分ごろには100万再生を超え、23時50分ごろには150万再生を突破しました。26日0時30分現在では244万再生を越えていました。

③ HIKAKIN氏がsyamuさん復活に言及

さらには、相互フォローになった模様。

④ 丸山穂高衆議院議員がsyamuさん復活に言及

相互フォローになった上に、DMで何かしらのやり取りをしているそうです。

なお、丸山氏とsyamuさんの関係については、こちらの動画の5:21以降をご覧下さい。まあ、作ったのは私なんですけどね、初見さん。

⑤ Twitterの新アカウントのフォロワーが開設から約5時間30分で15万人を突破

24日22時ごろ、syamu(改名予定)はフォロワー数10万人を突破、23時54分には15万人を突破しました。26日0時30分現在では23.7万人を越えていました。

⑥ その他の影響

岡崎体育氏と相互フォローになる。

※ 岡崎体育氏は日本のシンガーソングライターです。2016年にメジャーデビュー。同年に放送が開始されたアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』のエンディング曲にも採用されました。

西村博之氏にフォローされる。氏は25日に行ったYouTubeLiveで「syamuさん連絡ください、ガジェ通に」と発言。

※ 西村博之氏は、2ちゃんねるの開設者、東京プラス代表取締役未来検索ブラジルの取締役。

俺氏、syamuさん復活を予言してしまう

私が2018年11月24日03:04に投稿した動画がこちらです。

www.nicovideo.jp

なんだこれは…たまげたなあ。

これは完全に予言ですね(言いがかり)

いやあ、1か月ぶりくらいに丸1日休みになったんで、syamuさんの動画作ろうかなぁと思って作ったら、すごく良いタイミングに投稿することができました。こんなこともあるんですねぇ......。

※ この動画ではUUUMさんの著作物をガッツリ使ってしまったので、そのうち消されると思います。UUUMさん許してください、何でもしますから!(何でもするとは言ってない)

雑草

雑草

 

syamuさんのなろうアカが消えてしまったのがとても悲しいです。おそらく、どなたかがゾッ帝の内容を再びアップして下さるとは思います。しかし、syamuさん本人が手打ちした文章は消えてしまったわけで……。行きつけの飲み屋が突然閉店したかのような、寂しい想いがあります……。