「ゾット帝国」を徹底解明

syamu game(裕P)さんが執筆した小説「ゾット帝国」を考察しています。

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第十一回「ユージ編に関するイラストについて」

ユージ編の考察をする者として、あってはならないデカいミスをやらかしました……

(間違い)前川裕二

(正しい)前川祐二

過去に公開した10記事のうち8記事で上記の誤りが発覚しましたので修正いたしました。本当にすみませんでした……。

ゾット帝国は「P」名義で書いてたから間違えちゃった じゃないかよぉー!(銀河万丈)アーシイェウェウワァウワァ?アウアウアー。

月神時代のイラスト

syamuさんは「月神」時代にニコニコ静画にいくつかイラストをアップしているのですが、そのうちの2枚がユージ編に関係すると考えられています。

このイラストの存在をすっかり忘れていました。

ササッと考察しようと思います。

※ なお、『コミPo!』というサービスを使って作られたイラストなので、syamuさんがキャラクターを描いたわけではありません。

1枚目のイラスト

出典:デートの約束をすっぽかすユージ。 - ニコニコ静画 (イラスト)

前川祐二と思われるキャラ(右)と「美穂」と呼ばれているキャラ(左)が描かれていますね。2人のセリフから、祐二と美穂が恋仲であることが分かります。

恋人とのデートをドタキャン、その理由が早く帰ってゲーム実況をしたいからって……クズ過ぎる……。ニコニコ動画で名を馳せたい、という部分からも、syamuさんが祐二に自身を投影していることが分かりますね。

2枚目のイラスト

出典:ユージの待ちぼうけ。 - ニコニコ静画 (イラスト)

前川祐二(左)と謎の女性キャラ(右)が描かれていますね。謎の女性キャラのセリフから、美穂というキャラの名字は「水瀬」で、かつ、水瀬美穂は陸上部に所属している、ということが分かりますね。

祐二もクズでしたが、朝練の予定も伝えずに恋人を待ちぼうけさせる美穂も結構クズですね(笑)

水瀬美穂って誰?

ユージ編の人物設定を読んでも「水瀬美穂」というキャラは見当たりません。

実は、この2つのイラストが描かれたのは2011年10月なんです。ユージ編の本編(1話~4話)が投稿された約2年後になります。もしかすると、syamuさんはユージ編の人物設定もろくすっぽ覚えてなかったのかもしれませんね……。

とはいえ、これもユージ編に関する数少ない資料の一つなので、無視するわけにはいきません。無理やりにでも解釈することにします。

さて、イラストの投稿時期はユージ編よりも、ユージの幼少期編(2012年6月頃)に近いですね。このことから、水瀬美穂はユージの幼少期にかかわる人物であると予想しました。

ユージの幼少期にかかわる人物といえば、ユージ編4話で登場した "男の子"と"女の子" ですね。よって、水瀬美穂はユージ編4話に登場した "女の子" である可能性が高い、と言えるのではないでしょうか。

ということは……

これまで祐二とくっつくヒロインは水木彩であると考えていました。がしかし、イラストが正史とすれば祐二とくっつくのは水瀬美穂となります。

じゃあ水木彩はどういう立ち位置なんだ?という疑問もありますが、まあ、サブヒロイン的なものなんでしょう(適当)

ちょっと気にかかるのは、木彩と瀬美穂の名前に「」という漢字が共通していることです。「コミPoでユージのイラスト作りたいと思いまスゥゥゥ……。あれ? ヒロインの名前なんやったかな? 水……え?」みたいになった結果、「忘れたんで水瀬美穂にしまスゥゥゥ……」みたいな感じで名前が変わった可能性が無きにしもあらず……。いや、さすがにヒロインの名前を忘れることはないか!

DVD>水木彩:ヴィーナス (<DVD>)

DVD>水木彩:ヴィーナス ()

「おいしいけど、おいしい」さん、「対馬猫」さん、「オラカイト」さん、コメントありがとうございますやでほんま、ブログ主からしたら。

昔書いた記事へのコメントも大歓迎です!

みんなでシャム学を ハッテンシテ…❤ 素敵なことやないですかぁ……