「ゾット帝国」を徹底解明

syamu game(裕P)さんが執筆した小説「ゾット帝国」を考察しています。

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第五回「キャラクター設定③ 頻出表現」

キャラクター設定だけで3つも記事を書くことになるとは思わなかったゾ……

前回の記事に、素人syamu学者 さん と 浜ちゃん さんからコメントをいただきました! ありがとうございますやでほんま。俺からしたら。

コメントで考察や情報提供をしてくれる人が増えて、ウレシイ……ウレシイ……(ニチニチ)

出典:浜ちゃんさんの小説人物設定 | 初音ミクの発表会

頻出表現まとめ

キャラクター設定を一枚の表にまとめてみました。

f:id:tetteikaimei:20180704200443j:plain

すっげえきつかったゾ~。間違いあったら教えて下さい、オナシャス!

で、分かりやすく色をつけたのがこれです ↓

f:id:tetteikaimei:20180704221954j:plain

※ 図の青矢印は「内容が似てる」という意味でつけました。

頻出表現① 身長173センチ 体重58キロ

男性キャラ3人中3人の身長体重が一致しているのは、やっぱり変ですよねぇ。

これが理想の体型ってことなんかなぁ……。

頻出表現②・③ 白人・風紀委員長

いわずもがな。

頻出表現④ クールないい男を目指している

男性キャラの説明ならば分からなくもないのですが、女性キャラ(しかも5人全員)の性格が「クールないい男を目指している」となっているのは、一体何なんでしょうか?

前川祐二のポリシーの欄にも「クールないい男を目指す」とあるので、実質的に全8キャラ中6キャラがクールな男を目指すという異常な状態になっています。

頻出表現⑤ 仲間思い、正義感が強い、お人好し、責任感が強い、熱血漢、曲がったことが嫌い

あらら……また女性キャラ全員が同じ説明ですね。一体何がしたいんでしょうか?

前川祐二も「お人好しの熱血漢」という設定なので、それを含めると全8キャラ中6キャラが熱血漢となってしまいます。この学園、松岡修造が経営してるんじゃないでしょうか?

頻出表現⑥ デジタルが嫌い、恋愛奥手

女性キャラ5人中4人が「デジタルが嫌い、恋愛奥手」なんだそうです。

ついでに前川祐二もデジタルが嫌いという設定です。

頻出表現⑦ (嫌いなモノ)携帯、パソコン

また女性キャラ全員が同じ説明です……。

なぜこんなに設定が被っているのか?

まず、この設定は制作途中だから、という理由が挙げられます。Syamu_game @ ウィキを見ますと、どうやらSyamuさんは「主人公:設定途中」のように、未完成であることをタイトルで示した上でpiaproに掲載していたようです。まあ、そうだとしてもお粗末すぎますが……。

次に考えられるのは、キャラ設定をコピペして作っていったためにコピペ元の記述が残ってしまった、ということです。女性キャラの設定は明らかに被りすぎているので、コピペして作ったのはまず間違いないと思います。

そして、前川祐二+女性キャラ5名は、「熱血漢」と「クールな男を目指す」と「デジタル苦手」の設定が共通しているのも興味深いですね。

私はこう予想しました。Syamuさんは「熱血キャラ=クールな男を目指す=デジタル苦手」という固定観念を持っており、それを元に前川祐二と水木彩の設定を作ったのではないか。そして、水木彩の設定をコピペして篠崎エリナ、篠崎エリナの設定をコピペして吉永涼子、というふうに書いていったところ、出来上がっていた項目だけを直したがために、一部の設定がそのまま残ってしまったのではないか。

男性キャラの身長体重の一致も、前川祐二の設定をコピペして沢木拓哉、沢木拓哉の設定をコピペして橘明人、というふうに書いていったからではないか……。

あと、読むにつれて設定の項目が減っていくのも、コピペを繰り返したことによるものだと思います。多分、項目を統一して見やすくするよりも、前書いたものを書きなおすのが面倒だという気持ちがまさったんでしょう。

その他の注意ポイント

前川祐二の誕生日3月4日がSyamuさんの誕生日と同じだということは知っていたのですが、今回よく見てみたら沢木拓哉の誕生日が4月3日でした。月と日の数字を入れ替えただけですね。ということは、沢木拓哉の設定にもSyamuさんの自己投影が入っている可能性が出てきました。また、ゾッ帝のカイト・ジンと同様に、この物語も祐二・拓哉のダブル主人公である可能性がありますね。

宮乃和美は15歳であるにもかかわらず住所が「聖北学園三年女子寮」になっています。これもコピペの残骸であると思われます。おそらく天野美佳の設定をコピペした際に直し忘れたのでしょう。

以前ニコニコ動画に投稿した「プレバト!!で自作の俳句を披露する大物Youtuber」が「月刊シャム動画ランキング 2018年4・5月合併号」にて15位にランクインしました。再生してくださった皆様、本当にありがとうございます。

8月11日のオフゼロデーまでに1本くらい動画を上げたいなぁ……と思っているのですが……。