「ゾット帝国」を徹底解明

syamu game(裕P)さんが執筆した小説「ゾット帝国」を考察しています。

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第四回「キャラクター設定② 主人公以外」

日付変わっちゃったけど、もう一個投稿するゾ

出典:浜ちゃんさんの小説人物設定 | 初音ミクの発表会

キャラクター設定の続き

水木彩

主人公の次ですからヒロインかと思われます。高校2年生。

「最恐のツンデレ」という煽り文句ですが、抜粋されているセリフは

「あんたムカツク……あたし、がんばるから……こんなあたしでも、何が出来る筈だから……ごめん……」

というクッソ弱々しい内容となっております。

以下は piapro - 作品 - Syamu_game @ ウィキ からの引用です。

・「好物:パン」となっており、2015年に「パン好きの女は多い。」とツイートしていたようなことをこの当時から感じていたらしい
・後に書かれたゾッ帝のヒロイン(ミサ・ルエラ姫)も気の強いツンデレ的?キャラクターという共通点あり

沢木拓哉

高校2年生。御曹司だけども父の会社を継ぎたくないので校内一の不良生徒になったんだそうです。贅沢なことですね。

重要そうなキャラなのにプロットには登場しておりません。

前川裕二と同様に、設定が非常に詳しく書かれていますし、家族構成も

両親:父親・母親

兄弟姉妹:妹

と、Syamuさんを彷彿とさせるものになっています。

syamuさんお得意(?)のダブル主人公(ゾッ帝のカイト・ジン的な)でしょうか?

プロットが2つあるのはそういう理由だったりして……。

篠崎エリナ

「金髪でカタカナ語まじりってことはハーフかぁ……それで社長令嬢で生徒会長ねぇ……ありがちだなぁ」と思ったそこのあなた! Syamuさんの才能を見くびるな!

この篠崎エリナというキャラはオーダーメイド制エアガン武装している露出魔かつ潔癖症なのだ!

すげえよ、Syamuは。

吉永涼子

篠崎エリナと同じく高校3年生。関西弁の風紀委員長です。

プロット①が正しければ、主人公は転校早々、このキャラのファーストキスを奪ってしまった上、胸を触ってしまう、という展開になるはずなのですが……(続く)

天野美佳

おい!引きこもり! こいつも風紀委員長ってどういうことだよ! 聞いてんのか!

本当にキレそうになったので、急いでストロングゼロ買ってきました。飲みながら書いてますけども、これはひどい

感想を聞いてみたいですよ。当時これを読んだ人に。この設定を初めて読んだ時にどう思ったか。風紀委員長が2人いるんですよ。絶対おかしいって……。(←フラグ)

高校3年生。「最強のヤンデレ」という煽り文句がついていますが、抜粋されているセリフは

「あらあら、美しくないわね。私を誰だと思ってるの?負け面は吠えてなさい、あなた達。私にひざまずきなさい」

S嬢かな?

宮乃和美

「だったらわたしを守ってください……約束してください……わたし、みんなと一緒に居たいです……ごめんなさいです……」

なにが「天然マスコット」じゃバカタレが、こいつの方がヤンデレくさいやんけ。

高校1年生なので後輩キャラなんですかね。プロット②が正しければ、こいつが不治の病を患っているヒロインということになります。

えーそして社会的地位は、っと……

社会的地位:風紀委員長

…………。

※ あまりにもこういった例(同じ表現や単語が複数のキャラの設定として書かれている)が多いので、これらは次の記事でまとめます。

橘明人

35歳の高校教師。主人公の担任。バツイチ、面倒くさがり、とダメな要素てんこ盛り。

「渋い中年オヤジ」って書いてあるけどさ、Syamuさん、あなた来年35歳ですよね。

Syamuさん、あなたは自分が創作した「ダメな中年オヤジキャラ」より、「ダメな中年オヤジ」になろうとしてるんですよ……。

※ なお、一般的に「中年」とは40代半ばから60代の人を指しますので、30代の人は「壮年」と呼ぶのが正しいです。

さて、橘明人の設定は前川裕二と同様、詳細に書かれています。

Syamuさんは当時25歳ですから、自分なり、自分の理想を投影したキャラとも思えません。Syamuさんの父がモデルなのではないか、という意見が出るのも致し方ないことですね。

仮にそうだとすると、Syamuさんの父は「若い頃は暴走族の総長を務め」、「自分の家庭内暴力が原因で離婚した事を後悔し」ており、「離婚した妻との間に授かった一人娘」がいることになってしまいます。まあ、どれが事実でどれが嘘かも分かりませんし、そもそもモデルじゃないかも知れませんし、本人に聞いてみないと分かりません。まあ、Syamuさんの父の誕生日が6月21日だというのなら、多少は信憑性も出ますけれどもね。

働きたくないよ…(NYN語録)

↑ (会社以外で)めちゃくちゃ使える