「ゾット帝国」を徹底解明

syamu game(裕P)さんが執筆した小説「ゾット帝国」を考察しています。

【ゾッ帝考察47】ジン編 1章 2話「支配者」

大量に酒飲んで寝たんですけど、朝起きたら、腕に「ほならね?」って書いてあったんです。もしかして、夢の中でSyamuさんと入れ替わってる……?

本編リンク:https://ncode.syosetu.com/n7406co/4/

ずっと思ってたんですけど

 その時、階段から手りゅう弾がゴロゴロと転がり落ちてきた。

 麻里亜は咄嗟にすぐ側の階段手前の音がした鉄扉を蹴破り、中に駆け込んだ。

 次の瞬間、手りゅう弾が爆発。僕たちが逃げ込んだ監禁室に爆風が舞い込む。

 麻里亜の身体が爆風で浮き上がり、麻里亜の身体が反って爆風で吹っ飛ぶ。

 僕は怖くなって、思わず目を瞑る。

 爆風で振り落とされないように、僕は両手で麻里亜の背中を握り締める。

冒頭のこの文章、前話の最後と完全に一致してます。

……。

ア゛ア゛ーッ! ざけんじゃねぇよオイ! 誰がコピペしていいっつったオイオラァ!(大声)

前話の末尾をコピペして、次の話の冒頭に貼り付けるというパターン、すごく多いんですよ。もうそろそろ限界です。キレそう。

ルビナ姫の知名度

ジンはルビナ姫がアルガスタ王女であることを知らないようです。

なんだろう、ここアルガスタだよね? ルビナ・・・、王女だよね?

なんだろう。なんで知らん…かったんかなぁ。なんで知らなかったんやろかなぁ、ジンは。

ジンは16歳で、今のところ家が裕福と考えられます。この条件下でルビナ姫を知らない、というのは少し変ですよね。王都近くに住んでいるとはいえ、11歳のカイトですらルエラを知ってるわけですし。

考えられるのは、ジンがアルガスタ王国以外に居住している、ということです。日本で眞子様佳子様を知らない人はあまりいないと思いますが、他国で知っている人はあまりいないでしょう。そういう感じかと思います。

リアンは何をしているのか

リアンがルビナに気が付かなかった、ということは、他に監禁されていた人には気がついて救出した、と読み取れます。つまり、リアンも付近にいて、ジョーによって監禁された人々の救出作業を行っていると考えられます。

ジョーの取引とは

これが黒装束の集団にルビナ姫を渡す、という取引ならば、カイト編の考察をやり直す必要がなくなるのですが……。

ジョーの部下の詳細な描写

いる?

今回の胸糞セリフ

「あっ、僕は大丈夫。男の子だし、平気だよ。歩けるから」

↑ じゃあ最初からそうしろ

前前前世 (movie ver.)

前前前世 (movie ver.)

 

君の名は。」が公開されたのって2016年なんですね。時が過ぎるのは早いものですねぇ……。