「ゾット帝国」を徹底解明

syamu game(裕P)さんが執筆した小説「ゾット帝国」を考察しています。

【ゾッ帝考察45】ジン編 設定集「監禁室からの脱出」(実質1話)

この話がジン編の最初のエピソードになるのですが、なぜか設定集に組み込まれています。単なるミスでしょうけども、なんだかモヤモヤしますね(笑)

とりあえず、実質1話、という扱いで進めていきたいと思います。 

本編リンク:https://ncode.syosetu.com/n7406co/2/

ジン編1部の時空について

設定集によると、紅月の日(ジン編2部)の時点でジンは21歳と思われます。ということは、1部は約5年前の事件ということになります。

しかし、約4年前と考察していたカイト編1部でルビナ姫は行方不明(カイト編1章14話で言及)になっています。約4年前というのは、カイト編1部でカイト11歳&ルエラ11歳前後、2部でカイト15歳前後&ルエラ15歳という情報から、カイトとルエラが同い年であると考え、算出されたものでした。

ここで、ジン編の設定集を見てみると、ジン編2部でジン21歳&ルビナ20歳となっています。カイトとジンはかなりの部分で共通しているので、ヒロインとの年齢差も同じであると考えられます。

つまり、紅月の日にカイトは16歳、ルエラは15歳、禁断の森の事件は約5年前、カイト編1部とジン編1部も同じ時空と考えられます。

もうこの時点で、カイト編の考察記事の多くで修正が必要となりましたが、全部を書きなおしてたら寝る時間が無くなりますし、思考の過程を記録するという意味でも、そのままにしておこうかなって……。OK?OK牧場?(激寒)

カイト編1部のルエラの目的について

先ほどの内容が正しいとすると、これまで予想してきた、「カイト編1部の敵である黒装束の集団がルビナを攫い、それを追ってルエラが禁断の森に来た」という展開に無理が生じます。

ジョーと黒装束の集団がつながっている証拠でもあればいいんですが、今のところ、そういった雰囲気はないですね……。

コメントいただいていた通りでしたね(笑)

あ~カイト編の考察もやり直しか~

教育制度について

ジンは学校に通っているようですね。

カイトは16歳でルエラ姫のボディーガードに就職していることから、これまでゾット帝国総合学校は初等教育中等教育(満6歳~満15歳)を担っていると考えてきました。しかし今回、16歳のジンが学校に通っていることが判明しましたので、総合学校とは別の高等教育機関があるようです。

また、ジンの家は麻里亜を雇っていますので、かなり裕福だと考えられます。それに比べ、カイトは中卒で働いていますので、あまり裕福な家庭ではないかもしれません。

漢字

「呻る」=うなる。「唸る」と同じ意味。

読めなくて悔しかった(小並感)

見張りの男の細やかな描写

いる?

さあ、見張りを立てよ

さあ、見張りを立てよ

 

Syamuさん関連の記事だけで60を超えてしまいました。

草。