「ゾット帝国」を徹底解明

syamu game(裕P)さんが執筆した小説「ゾット帝国」を考察しています。

500円でニコニ広告はどこまで打てるか

わたくし、この前、ある動画に出会いまして、完全に魅了されてしまったんですよ。

これです↓

www.nicovideo.jp

もうすっごい好きで、この動画を知った日から、毎日、無料で配られるニコニ広告チケットをぶっこんでたんですけど、今日ふと思ったんですね。

「ニコニコ運営って、めちゃくちゃニコニ広告チケットを配りまくってるよな……。おかげさまで無料でもかなり広告できるけど、じゃあ500円課金したら、いったいどれほど広告できるんだろう?」と……。

気になったら調べずにはおけない性質なので、この動画に500円×2回課金(+アプリダウンロード報酬等 51pt)して、どのくらい広告ができるのか、検証してみました。

チャレンジ1回目

前提条件

A級広告主 割引率8%(←毎日無料の広告チケットを引いて、伸びそうな新規投稿動画に突っ込めば、翌月にはこれになっています。)

ラッキー+50還元福引キャンペーン(500ポイントごとに福引の時期でした)

所持チケット→150pt×1、○%割引チケット×大量

ニコニポイント→500pt(新規課金)+51pt(アプリダウンロード等の報酬)

実際にやってみた(1回目)

1回目 広告2500pt 実質460pt(80%割引チケット)

→ 450pt×3、250pt、150pt

2回目 広告1500pt 実質30pt(450ptチケット×3)

→ 450pt、250pt、150pt

3回目 広告500pt 実質0pt(250ptチケット×2)

→ 250pt

4回目 広告500pt 実質10pt(450ptチケット)

→ 500pt

5回目 広告500pt 実質0pt(500ptチケット)

→ 500pt

6回目 広告500pt 実質0pt(500ptチケット)

→ 250pt

7回目 広告500pt 実質0pt(250ptチケット×2)

→ ツドツド福引チケット(半額割引チケット)、ツキヅキ福引チケットゴールド(5000ポイントチケット)、150pt

8回目 広告5400pt 実質0pt(5000ptチケット)

→ 高額クーポン福引チケット(80%割引チケット)、450pt×4、250pt×4、150pt

9回目 広告500pt 実質0pt(250pt×2)

→ 500pt

10回目 広告500pt 実質0pt(500ptチケット)

→ 150pt

11回目 広告500pt 実質0pt(250pt×2)

→ 250pt

12回目 広告1900pt 実質0pt(450pt×4)

→ ツドツド福引チケット(80%割引チケット)、150pt、250pt、450pt

13回目 広告500pt 実質0pt(250pt×2)

→ 500pt

14回目 広告500pt 実質0pt(500ptクーポン)

→ 450pt

15回目 広告1100pt 実質0pt(150pt×7)

→ 450pt、150pt

16回目 広告1400pt 実質0pt(450pt×3)

→ 450pt、250pt

17回目 広告500pt 実質10pt(450ptチケット)

→ 高額クーポン福引チケット(80%割引チケット)

1回目の結果

残存チケット 250pt、150pt、○%割引チケット×大量

残存ポイント 41pt

累計広告ポイント 19300pt

1回目の総評

中盤で、たまたまツキヅキ福引チケットゴールドが引けて、しかも5000ポイントチケットが当たったのが大きかったですね。そうでなければ8回目か9回目あたりで終わっていたでしょう。なので、実質的には12000pt程度が限界と思われます。

チャレンジ2回目

前提条件

A級広告主 割引率8%

ラッキー+50還元福引キャンペーン(500ポイントごとに福引の時期だった)

所持チケット→250pt、150pt、○%割引チケット×大量

ニコニポイント→41pt(前回の残り)+500pt(追加課金)

実際にやってみた(2回目)

1回目 広告2500pt 実質460pt(80%割引チケット)

→ 高額クーポン福引チケット(60%割引チケット)、500pt、450pt、150pt×2

2回目 広告500pt 実質0pt(500ptチケット)

→ 250pt

3回目 広告500pt(250ptチケット×2)

→ 250pt、ツドツド福引チケット(200pt)

4回目 広告500pt 実質10pt(450ptチケット)

→ 450pt

5回目 広告500pt 実質10pt(450ptチケット)

→ 高額クーポン福引チケット(60%割引チケット)

6回目 広告500pt 実質10pt(150ptチケット×3)

→ 450pt

7回目 広告500pt 実質10p(450ptチケット)t

→ 150pt

2回目の結果

残存チケット 250pt、200pt、150pt、○%割引チケット×大量

残存ポイント 41pt

累計広告ポイント 9500pt

2回目の総評

現実的な数値が出たと思います。運にもよりますが、課金額と実際の広告ptは約20倍と考えるのが妥当ですかね。

ランキングへの影響

広告前は「例のアレ」カテゴリランキング圏外、過去最高は149位でした。(評価されなさすぎ。世の中本当におかしいことばかりだ。)

チャレンジ1回目の最初の広告が2018年4月15日12:51。チャレンジ2回目の最後の広告が同日15:02。この日の累計広告ポイントは28800pt。

同日16:32の時点でカテゴリ別24時間総合動画ランキングで66位に浮上。

f:id:tetteikaimei:20180415171528p:plain

今回のまとめ

条件がそろえば、500円の課金で約1万円分(約20倍)の広告を打つことができる。

なお、3万pt 前後の広告を打つと、「例のアレ」カテゴリの場合、24時間総合動画ランキングで70位以内に入れる可能性がある。

ニコニコ動画せれくちょん~才能の無駄遣い~

ニコニコ動画せれくちょん~才能の無駄遣い~

 

MFNCat さん、素晴らしい動画を制作していただき、本当にありがとうございます。勝手に動画を検証に使ってしまってすみません。(何か問題があればコメントで教えていただければ記事を削除します。)