「ゾット帝国」を徹底解明

syamu game(裕P)さんが執筆した小説「ゾット帝国」を考察しています。

【ゾッ帝考察32】カイト編 5章 5話「第三話:訓練所での特訓」

あ~やっとカイト編の最後の回に辿り着いたんじゃ~^

苦しい戦いでした……。

最近は光秀の台詞を千鳥のノブさんの声に変換することでしのいでいました。

本編リンク:ゾット帝国騎士団カイトがゆく!~人を守る剣の受け継がれる思い~ - 第三話:訓練所での特訓

十六夜は女性のみ

昔は男性もいたが皆、勘兵衛に殺されたらしいです。実質的に、十六夜=隠密集だという可能性もあるので、隠密集自体に男性がいなくなってしまったという可能性は、ありますねぇ!

梓について

梓は攻撃スタイルが茜に近い、また、蹴りが得意である。

今後のストーリーについて

作者があとがきで「今後、光秀を忍びとして活躍させてあげねば!」と言っているので、光秀は忍者になることは確定ですね。その後、どうにかこうにか神社に住みつく子どもの霊を味方につけ、なんやかんやあって、勘兵衛を改心させる、という流れだと思います。しかし、なんやかんやの部分が全然想像つきませんね。

戦闘シーンについて

内容が薄すぎて文字数が足りないので、戦闘シーンの雑感を書きます。

光秀の、端にいれば攻撃は上か正面に限定される、という作戦ですが、梓の側としても、光秀からの攻撃は上か正面に限定されるので、どっこいどっこいやな、どっこいどっこい。

要するに、どこから攻撃が来るかさえ分かっていれば光秀は梓よりも強い、ということなので、そもそも光秀のスペックが高く設定されているんですよね。

パスコ PASCO 超熟 6枚切

パスコ PASCO 超熟 6枚切

 

 次回からは、2章~5章の中間報告に入りたいと思います。