「ゾット帝国」を徹底解明

syamu game(裕P)さんが執筆した小説「ゾット帝国」を考察しています。

syamu game

【syamu学】幻の明石旅行編は本当に存在したのか?

先の syamu復活において、syamu学における数年来の懸案が解明されました。 食べたべ論争です。 『食べたべ論争』とは 参考:シャム学(考察) - Syamu_game @ ウィキ Mon Mar 31 06:13:00 +0000 2014おやつの時間です。パルム食べたべ。(出典:@Syamu_Game) …

100日後に死ぬワニと syamu さんは一緒である

土竜さん、ネギガルンテさん、id:gura12345 さん、コメント アジャース!アジャース! 「100日後に死ぬワニ」とは 漫画家、きくちゆうき 氏(@yuukikikuchi)がTwitterで連載していた四コマ漫画のことです。ネットでバズっただけでなく、テレビ番組などにも…

【ゾッ帝考察91】「ゾット帝国」派生作品(二次創作)まとめ ②

先日、本ブログへの総アクセス数が100,000回を突破いたしました。 ありがとうございますやでほんま。ブログ主からしたら。 さて、今回は、以前の記事ではご紹介しきれなかったゾット帝国の派生作品(二次創作)をまとめさせていただきます。 以前の記事(ま…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第十二回「まとめ② 物語の構成とストーリー予想」

約2年ぶりの『これが~ユージの歩く道!』考察にして、本シリーズ最後の記事になります。 物語の構成とストーリー予想 『これが~ユージの歩く道!』(以下、ユージ編)は三部構成と捉えると分かりやすいです。 (なお、各部のタイトルは私が便宜上つけたも…

【ゾッ帝考察90】ゾッ帝カイト編に登場した『キノコカレー』を再現してみる

ゾッ帝読者のみなさんは、カイト編で「キノコカレー」という料理が登場したのを覚えていますよね? 今回はそれを再現してみようと思うのですが、残念ながら、私は料理が得意ではありません......というか下手です......。まあ、できる限りやってみますが、ク…

syamuさんの復活と引退 及び 貝塚聖杯戦争 についての感想

あらゆる堕落のなかで、最も軽蔑すべきものは、他人の首にぶらさがることだ。 ―― フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキー(ロシアの小説家) 土竜さん、コメントありがとうございますやでほんま、ブログ主からしたら。 リクエストにお答えして、syamu…

【あなたは syamu以上?syamu以下?】浜崎順平ベース、クリエイター度診断

黙れ小僧! お前にあの男の不幸が癒せるのか? 他人を見下したい奴らが、ネットの牙を逃れるために祭り上げた赤子が syamu だ! 人間にもなれず、狂犬にもなりきれぬ、哀れで醜い、かわいい我らが息子だ! お前に syamu を救えるか!? さて、茶番は横に置い…

【ゾッ帝考察89】消えてしまったゾット帝国シリーズ本編を読む方法

※ のの (id:gura12345)さん、情報提供ありがとうございます! ※ ※ 大便ソムリエ氏の復元版の情報も追加しました! ※ ※ 2018年12月17日、記事を更新し、新情報を反映しました! ※ 昨日、本ブログは総アクセス数54000回を突破しました。いつもご覧いただき、あ…

【11.24 syamuさん復活事件】今回の配信で確認されたこと、疑問点、個人的な感想

先日、ニコニコ動画に投稿したU-FESでUUUM加入を電撃発表する大物YouTuberが、3万2000再生を超え、例のアレランキング過去最高8位を記録しました。ご覧下さった皆様、ありがとうございますやでほんま、投稿者からしたら。 今回の記事は個人的な予想や感想が…

【11.24事件まとめ】俺氏、syamuさん復活を予言してしまう

※ この記事の最終更新は 2018年11月26日0:50 です。 お久しぶりです。前回の投稿から1ヶ月半以上が経過してしました。 11.24 syamuさん復活事件の流れ 事件の発端はこちらのツイート よろしくお願いします — syamu(改名予定) (@syamudesuyo) 2018年11月24日…

【ゾッ帝考察88】最終報告 第七章「勢力と組織」

小説家、詩人、歌人、俳人。いずれ功名心の強い業突張りである。人間の屑のようなやからである。 ―― 車谷長吉 第七章「勢力と組織」 7.1 アルガスタの公的な組織 アルガスタ(世界)における最大勢力はゾット帝国であろう。この国は(地名としての)アルガス…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第十一回「ユージ編に関するイラストについて」

ユージ編の考察をする者として、あってはならないデカいミスをやらかしました…… (間違い)前川裕二 (正しい)前川祐二 過去に公開した10記事のうち8記事で上記の誤りが発覚しましたので修正いたしました。本当にすみませんでした……。 ゾット帝国は「裕P」…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第十回「まとめ① 順文学作品の系譜」

ユージ編は考察している人が少ないためか、読んで下さった方が比較的多いみたいで本当に嬉しいです。ゾット帝国シリーズよりマイナーなユージ編ですが、これを機に人口に膾炙してほしいですね。 ※ 今後、『これが~ユージの歩く道!』を「ユージ編」と略すこ…

【ゾッ帝考察87】最終報告 第六章「地理と国家」

独自な作家とは、誰をも模倣しない者ではなく、誰も模倣できない者である。 ―― フランソワ=ルネ・ド・シャトーブリアン 第六章「地理と国家」 6.1 概要 以下の図はゾッ帝シリーズ世界の地理と国家の概要を示したものである。 本編中には都市や地形の位置関…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第九回「第四話の内容」

オフゼロ記念日が近付いてきましたが、動画のアイディアも浮かばないし、仕事も忙しいし、部屋は暑いしで、どーにもならないので記事を更新しようと思います。 出典:piapro(ピアプロ)|テキスト「これが~ユージの歩く道! 第四話」 第四話の内容 第一話~第…

【ゾッ帝考察86】最終報告 第五章「歴史」

どこで何をしていようと、作家志望者にテレビはいらない。―― スティーブン・キング 最終報告 第五章「歴史」 5.1 暦 ゾッ帝世界の暦について本編では特に説明されておらず、確かなことは「年」や「日」という概念が存在する、ということくらいである。本論で…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第八回「第三話の内容」

ゾッ帝も酷かったですが、ユージはもっと酷いですね。 ゾット帝国シリーズがSyamuさんなりの成長の結果だったとは…… 思いもよりませんでした。 第三話の内容 出典:http://web.archive.org/web/20151129234134/http://piapro.jp:80/t/pTXS 前回、思わせぶり…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第七回「第二話の内容」

totoBIG、全然当たんないっすね……これなら競馬の方がいいかも……。 第二話の内容 出典:http://web.archive.org/web/20151227043404/http://piapro.jp:80/t/UevZ 最初のシーン 時間が経過し、怒りが収まったため第二の人格は引っ込みました。 怒れば、強くな…

【ゾッ帝考察85】最終報告 第四章「宇宙の成り立ち」

『月が輝いている』、なんて言わないで欲しい。ガラスの破片にきらめく光を見せて欲しいのだ ―― アントン・チェーホフ 第四章「宇宙の成り立ち」 4.1 2つの宇宙と原始状態 ゾッ帝世界には2つの宇宙が存在する。『アルガスタ』と『ユニフォン』である。 本編…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第六回「第一話の内容」

ゾッ帝最終報告の4章を投稿したいのですが、どうしてもまとまらないので、とりあえずユージ考察を進めます……。 あと、先日、このブログの総アクセス数が22000回を突破いたしました。いつもご覧下さり本当にありがとうございます。稚拙な文章ですが、これから…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第五回「キャラクター設定③ 頻出表現」

キャラクター設定だけで3つも記事を書くことになるとは思わなかったゾ…… 前回の記事に、素人syamu学者 さん と 浜ちゃん さんからコメントをいただきました! ありがとうございますやでほんま。俺からしたら。 コメントで考察や情報提供をしてくれる人が増え…

【ゾッ帝考察84】最終報告 第三章「特徴的な概念」

読む価値のあるものを書くか、書く価値のあることをしなさい ―― ベンジャミン・フランクリン 第三章 特徴的な概念 3.1 魔力と魔法 ゾッ帝の世界には、現実世界と同様の物理法則と共に、超自然的エネルギーである『魔力』が存在する。魔力の扱い方を体系的に…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第四回「キャラクター設定② 主人公以外」

日付変わっちゃったけど、もう一個投稿するゾ 出典:浜ちゃんさんの小説人物設定 | 初音ミクの発表会 キャラクター設定の続き 水木彩 主人公の次ですからヒロインかと思われます。高校2年生。 「最恐のツンデレ」という煽り文句ですが、抜粋されているセリフ…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第三回「キャラ設定のテンプレはどこから来たのか?」

月の変わり目だからでしょうか、速度制限が少しゆるまりました。 早速、続きの記事を投稿していきたいと思ったのですが、ちょっと脱線します。 ことの発端 前回の記事のコメント欄で、剣竜さん(ゾッ帝外伝の作者)が興味深い情報を提供してくださいました。…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第二回「キャラクター設定① 主人公について」

主人公・前川祐二についてまとめただけで1700字を超えてしまいましたので、一旦区切ります。 出典:浜ちゃんさんの小説人物設定 | 初音ミクの発表会 キャラクター設定について 前川祐二 本作の主人公です。誕生日は3月4日。Syamuさんの誕生日と同じですね。…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第一回「執筆の背景とプロット」

通信制限が解除される見込みが立たないので、ゾッ帝考察の最終報告は少しお休みします。その代わりと言っては何ですが、ゾッ帝と並ぶSyamuさんの代表作『これが~ユージの歩く道!』の考察記事を投稿したいと思います。 執筆の背景 Syamuさんの piapro 時代 …

【ゾッ帝考察83】最終報告 第二章「執筆過程と物語の構造」

文を作るのに欠くべからざるものは、何よりも創作的情熱である。 ―― 芥川龍之介 第二章 執筆過程と物語の構造 2.1 執筆順とストーリーの時系列の相違 執筆はストーリーの時系列に沿って行われるのが一般的であるが、ゾッ帝においてはこの2つが食い違っている…

【ゾッ帝考察82】最終報告 第一章「はじめに」

悪しき作家とは、読者に理解できない自己の内部での文脈を考慮に入れながら書く連中である。 ―― アルベール・カミュ はじめに 1.1 背景 広島県出身のクリエイター、syamu_game(1984~)は 2000年代末から様々な分野で活動し、多大なる影響を残した。彼の活…

【Syamu経済】大物Youtuber、ホテル浦島を動かしていた

2016年頃の話なので「みんな知ってるのかな?」とググったら、意外と取り上げているサイトがなかったので一応書きます。 Syamuさんからホテル浦島へのアドバイス この発言は「和歌山勝浦編パート19(ホテル浦島-亀の像)」にてなされたものです。 もうーマ…

【ゾッ帝考察81】ジン編 3章~5章 中間報告B「歴史についての新情報、ストーリー、その他」

と、そのまえに ※ この章はこの記事の改稿に伴い、移植してきたものです。読んだことのある方は飛ばしてください。 興味深いコメントが来たのでご紹介します。こちらの記事にて、浜ちゃんさんからのコメントです。 毒ガスの描写は映画「ザ・ロック」のパクリ…