「ゾット帝国」を徹底解明

syamu game(裕P)さんが執筆した小説「ゾット帝国」を考察しています。

【オフゼロ4周年記念】syamuさんと振り返る戦後日本

syamuさん、オフゼロ4周年おめでとうございます! ンーーー、改めて考えると凄いな、って思うなあ。syamuさんはやっぱ。凄いなあと思うなあ。 引退後もこうして記念日を祝われてるわけでしょ?そういうレジェンドな人はなっかなかいないと思うよ。 というわけで …

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第九回「第四話の内容」

オフゼロ記念日が近付いてきましたが、動画のアイディアも浮かばないし、仕事も忙しいし、部屋は暑いしで、どーにもならないので記事を更新しようと思います。 出典:piapro(ピアプロ)|テキスト「これが~ユージの歩く道! 第四話」 第四話の内容 第一話~第…

【ゾッ帝考察83】最終報告 第五章「歴史」

どこで何をしていようと、作家志望者にテレビはいらない。―― スティーブン・キング 最終報告 第五章「歴史」 5.1 暦 ゾッ帝世界の暦について本編では特に説明されておらず、確かなことは「年」や「日」という概念が存在する、ということくらいである。本論で…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第八回「第三話の内容」

ゾッ帝も酷かったですが、ユージはもっと酷いですね。 ゾット帝国シリーズがSyamuさんなりの成長の結果だったとは…… 思いもよりませんでした。 第三話の内容 出典:http://web.archive.org/web/20151129234134/http://piapro.jp:80/t/pTXS 前回、思わせぶり…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第七回「第二話の内容」

totoBIG、全然当たんないっすね……これなら競馬の方がいいかも……。 第二話の内容 出典:http://web.archive.org/web/20151227043404/http://piapro.jp:80/t/UevZ 最初のシーン 時間が経過し、怒りが収まったため第二の人格は引っ込みました。 怒れば、強くな…

【ゾッ帝考察82】最終報告 第四章「宇宙の成り立ち」

『月が輝いている』、なんて言わないで欲しい。ガラスの破片にきらめく光を見せて欲しいのだ ―― アントン・チェーホフ 第四章「宇宙の成り立ち」 4.1 2つの宇宙と原始状態 ゾッ帝世界には2つの宇宙が存在する。『アルガスタ』と『ユニフォン』である。 本編…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第六回「第一話の内容」

ゾッ帝最終報告の4章を投稿したいのですが、どうしてもまとまらないので、とりあえずユージ考察を進めます……。 あと、先日、このブログの総アクセス数が22000回を突破いたしました。いつもご覧下さり本当にありがとうございます。稚拙な文章ですが、これから…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第五回「キャラクター設定③ 頻出表現」

キャラクター設定だけで3つも記事を書くことになるとは思わなかったゾ…… 前回の記事に、素人syamu学者 さん と 浜ちゃん さんからコメントをいただきました! ありがとうございますやでほんま。俺からしたら。 コメントで考察や情報提供をしてくれる人が増え…

【ゾッ帝考察81】最終報告 第三章「特徴的な概念」

読む価値のあるものを書くか、書く価値のあることをしなさい ―― ベンジャミン・フランクリン 第三章 特徴的な概念 3.1 魔力と魔法 ゾッ帝の世界には、現実世界と同様の物理法則と共に、超自然的エネルギーである『魔力』が存在する。魔力の扱い方を体系的に…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第四回「キャラクター設定② 主人公以外」

日付変わっちゃったけど、もう一個投稿するゾ 出典:浜ちゃんさんの小説人物設定 | 初音ミクの発表会 キャラクター設定の続き 水木彩 主人公の次ですからヒロインかと思われます。高校2年生。 「最恐のツンデレ」という煽り文句ですが、抜粋されているセリフ…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第三回「キャラ設定のテンプレはどこから来たのか?」

月の変わり目だからでしょうか、速度制限が少しゆるまりました。 早速、続きの記事を投稿していきたいと思ったのですが、ちょっと脱線します。 ことの発端 前回の記事のコメント欄で、剣竜さん(ゾッ帝外伝の作者)が興味深い情報を提供してくださいました。…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第二回「キャラクター設定① 主人公について」

主人公・前川裕二についてまとめただけで1700字を超えてしまいましたので、一旦区切ります。 出典:浜ちゃんさんの小説人物設定 | 初音ミクの発表会 キャラクター設定について 前川裕二 本作の主人公です。誕生日は3月4日。Syamuさんの誕生日と同じですね。…

【『これが~ユージの歩く道!』考察】第一回「執筆の背景とプロット」

通信制限が解除される見込みが立たないので、ゾッ帝考察の最終報告は少しお休みします。その代わりと言っては何ですが、ゾッ帝と並ぶSyamuさんの代表作『これが~ユージの歩く道!』の考察記事を投稿したいと思います。 執筆の背景 Syamuさんの piapro 時代 …

Twitter アカウントをつくりました

久々に丸一日オフだったので、ゾッ帝最終報告の3章を投稿しようと思っていたのですが、運悪くモバイル Wi-fi の速度制限がかかってしまい、まともにインターネットができない(Googleで検索結果が表示されるのに3分くらいかかる、ニコニコは完全に見れない)…

【ゾッ帝考察80】最終報告 第二章「執筆過程と物語の構造」

文を作るのに欠くべからざるものは、何よりも創作的情熱である。 ―― 芥川龍之介 第二章 執筆過程と物語の構造 2.1 執筆順とストーリーの時系列の相違 執筆はストーリーの時系列に沿って行われるのが一般的であるが、ゾッ帝においてはこの2つが食い違っている…

【ゾッ帝考察79】最終報告 第一章「はじめに」

悪しき作家とは、読者に理解できない自己の内部での文脈を考慮に入れながら書く連中である。 ―― アルベール・カミュ はじめに 1.1 背景 広島県出身のクリエイター、syamu_game(1984~)は 2000年代末から様々な分野で活動し、多大なる影響を残した。彼の活…

【Syamu経済】大物Youtuber、ホテル浦島を動かしていた

2016年頃の話なので「みんな知ってるのかな?」とググったら、意外と取り上げているサイトがなかったので一応書きます。 Syamuさんからホテル浦島へのアドバイス この発言は「和歌山勝浦編パート19(ホテル浦島-亀の像)」にてなされたものです。 もうーマ…

【ゾッ帝考察78】ジン編 3章~5章 中間報告B「歴史についての新情報、ストーリー、その他」

と、そのまえに ※ この章はこの記事の改稿に伴い、移植してきたものです。読んだことのある方は飛ばしてください。 興味深いコメントが来たのでご紹介します。こちらの記事にて、浜ちゃんさんからのコメントです。 毒ガスの描写は映画「ザ・ロック」のパクリ…

【ゾッ帝考察77】ジン編 3章~5章 中間報告A「時代と舞台、組織、キャラクター」

では、最後の中間報告に入っていきたいと思います。 今回は最終報告を控えているため、1章~2章の内容は省略します。 時代と舞台 3章では、前章から5年が経過し、主人公ジンはアルガスタ王国親衛隊の隊長に出世しています。場所は、アルガスタ王国の王都ガラ…

【ゾッ帝考察76】ジン編 5章 7話「父との戦い」

長らくやってきたゾッ帝の各話分析も、これで最後となります。 お読みくださった皆様、本当にありがとうございます。 次回の記事は最後の中間報告です。その後は最終報告を行います。 そんな記念すべき記事にも関わらず、本編の内容が薄いため、この記事もス…

使いどころがない画像を載せます

ブログのヘッダー画像を新しいものにしようと試行錯誤しているうちにできてしまったものの、使い所さん!?がなかったものです。 せっかくなので公開したいと思います。 ↓ これは記事のアイキャッチ画像にしようか悩んでます。 ↓ こちらはデスクトップ背景に…

【ゾッ帝考察75】ジン編 5章 6話「新しい武器」

内容が薄すぎるので、雑談です。 私はSyamuさんのことを(大抵は)「さん」づけで呼んでいます。 「さん」づけで呼ぶということは「敬っている」ということになります。「どこに敬う要素があるんだ?」という方もいらっしゃることでしょう。それについては同…

【淫夢陰謀論2】野獣先輩は「ヨハネの黙示録」で予言されていた!

1145141919 淫夢民は何の疑いもなくこの数字を使っています。 しかし、よく考えてみて下さい。 ネタとしても分かりづらいこの数字が、大衆に膾炙している。 ……おかしいですよね? 「ヨハネの黙示録」とは 新約聖書の最後に「ヨハネの黙示録」という文書が付…

【ゾッ帝考察74】ジン編 5章 5話「父との再会」

前回の記事で、このブログの総記事数が100を超えたみたいです。 喜ぶべきなんでしょうか…… 本編リンク:http://ncode.syosetu.com/n7406co/24/ 木下佑蔵についての新情報 中年の男だそうなので、45~64歳と思われます。また、ジン編4章3話の手紙のなかで登場…

【ゾッ帝考察73】ジン編 5章 4話「銀二の弱点」

久々にTwitterを開いたので、初めてエゴサーチというものをしてみたんですが、キサナ氏や剣竜氏をはじめ、何人かの方々が当ブログについて言及して下さっていました。 本当にありがとうございます。 本編リンク:http://ncode.syosetu.com/n7406co/23/ ガラ…

【淫夢陰謀論1】遠野の声は 1/f ゆらぎだった!

真夏の夜の淫夢 第四章「昏睡レイプ!野獣と化した先輩」に出演した遠野さんは、その美声が Nu Shooz の「I Can't Wait」のイントロ部分にそっくりであることから、「世界のトオノ」と呼ばれています。 しかし、そもそも、なぜこんなにも素晴らしい声を持つ…

【ゾッ帝考察72】ジン編 5章 3話「父の用心棒:銀二」

剣竜さん、コメントありがとナス! 本当にそうですよね。ゾッ帝では母親という存在がほとんど描写されません。 それで、頭に浮かんだのは、aiueo700として知られているYoutuber の岩間さんです。彼も、母親の声や姿は動画に映らないように厳重な編集を行うな…

【ゾッ帝考察71】ゾット帝国における家族関連描写まとめ

各話分析は終わっていませんが、ジン編も最後まで読みました。 本編での家族に関する描写 カイト編1部 特筆すべきものはありません。 カイト編2部 カイト編2章1話では以下のような記述があります。 おかげで毎月高い給金を貰い、オラの家庭はすっかり潤って…

【ゾッ帝考察70】ジン編 5章 2話「麻里亜の正体」

昨日の記事ですが、夜勤明けでちょっと頭が働いてなかったみたいで、どうやら編集途中のまま記事をアップしてしまったみたいです。 申し訳ございませんでした。 本編リンク:http://ncode.syosetu.com/n7406co/21/ 敵について 4章~5章の敵は「裏政府」のよ…

【ゾッ帝考察69】ジン編 5章 1話「真夜中の爆発音」

このブログ、「ゾット帝国を徹底解明」っていう名前なんですけど、アクセス数を見ると、ゾッ帝考察以外の記事ばっかり読まれてるんですよ……。 誰がね゛え! 誰がどう考察シデモ゛オンナジヤ、オンナジヤ思っでえ! ウーハッフッハーン!! ッウーン! 平々凡…